プラセンタの基礎知識

プラセンタの基礎知識

知って得するプラセンタ?!

最近、美容関係を中心に注目を集めている「プラセンタ」。美容関連に使われている原材料の伸び率では、「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」といった定番の美容成分を上回っており、今業界でもっとも注目されている成分のひとつといえるのがこの「プラセンタ」です。

このプラセンタの魅力は、いったいどこにあるのでしょうか…?

「やっぱ、今はやりのエイジングケアでしょう!」
「化粧品なんかに入っているからスキンケア(肌)にいいんじゃない?」
「アトピーとかにもいいって聞いたことがあるけど…」
「なんか肝臓の治療なんかにも活用されているらしいよ…」
「肩こりや腰痛なんかにもいいってさ!」

ネットや雑誌などを見ていくと「プラセンタ」に関する様々な声や情報を見つけることができます。これらの声は実際にプラセンタを使用した人の声を反映したもののようなのですが、いったい何故プラセンタがこういった声を引き出しているのか…。そのプラセンタの謎にせまってみちゃいましょう♪

ここでは、この魅力の成分「プラセンタ」の効果・種類・摂取方法といった基礎知識を、私なりにまとめて掲載しています。

(※ 掲載している内容は、収集した情報を個人の所見をもとにまとめたものであり、その内容を保証するものではありません。)

プラセンタとは?

プラセンタとは人を含めた動物の「胎盤」です。ではこの「胎盤」が、いったい何故注目を集めているのか?プラセンタ(胎盤)の働きやその成分、基本的な働きなど、プラセンタについての基礎的なことをまとめてみました。

プラセンタとは?詳細ページへ

プラセンタの効果

美容効果をはじめ、更年期障害や肝機能障害、肩こりや腰痛、うつ病、自律神経失調症、不眠など、プラセンタには様々な効果が期待されています。ここではその期待されている効果を項目ごとに分けて、プラセンタの魅力に迫ってみたいと思います♪

プラセンタの効果 詳細ページへ

プラセンタの種類

プラセンタの種類

一言でプラセンタといっても、現在利用されているプラセンタには様々な種類があります。ここではそのプラセンタの種類やその特徴などについてまとめてみました。プラセンタのアイテム選びの大きなポイントにもなるのがこの「プラセンタの種類」ですので、どのような種類や特徴があるのかCHECKしておきましょう♪

プラセンタの種類 詳細ページへ

プラセンタの摂取方法

プラセンタの摂取方法

プラセンタを摂取する方法には、経口摂取(サプリメント・ドリンク)の他にも、化粧品アイテムのように直接皮膚に塗る方法や、注射を使用した方法(専門機関で摂取)などがありますが、ここではその具体的な方法とその特色をまとめています。

プラセンタの摂取方法 詳細ページへ

プラセンタの副作用は?

プラセンタの副作用は?

プラセンタが気になっているけど、それを使うまでに至らない要因のひとつがこの副作用についての不安ではないでしょうか?

「胎盤」という特殊な原材料を使用している成分であるがために、様々な不安を抱いている方も多いようです。ここではこの副作用の問題について「ウワサ」や「中傷」から実際のデータや実績情報などをふくめて「プラセンタの副作用」についてまとめてみました。

プラセンタの副作用は?詳細ページへ

プラセンタ注射について

プラセンタ注射

「プラセンタの摂取方法」の項目でもとりあげたこの「プラセンタ注射」ですが、プラセンタ注射を受けている私自身の経験をもとにその内容について掲載したいと思い、このページを別枠でをつくりました。

「プラセンタ注射」は、現行のプラセンタの摂取方法の中では、一番その効果を期待できる方法といえるかもしれません。ですがその反面、サプリやドリンク、化粧品といったほかのプラセンタアイテムと比較すると、なかなか簡単には手が出せないイメージが強いのも現実ではないかと思います。

私は約2年ほど前にこのプラセンタ注射を初めて病院で受けましたが、最初はかなり不安や抵抗があり、様々な情報をかき集めた記憶があります。

ちなみにこの記事を書いている今現在も、私は週に1度のプラセンタ注射を専門機関で受けているのですが、私が「不安や抵抗」があったにも関わらずプラセンタ注射に踏み切った経由や、今なおプラセンタ注射を続けている理由なども含め、「プラセンタ注射」についてすこし掘り下げて掲載しています。

プラセンタ注射について 詳細ページへ

このページのトップへ